豊橋市の歩んできた道

豊橋市

豊橋市は愛知県にある人口約38万人の都市です。

豊橋市は愛知県の南東部に位置し、東は弓張山系を境に静岡県と接し、西は三河湾、 南は太平洋に面しています。 豊かな自然と気候に恵まれた住みやすい都市で、市域面積は261.35平方キロメートルです。 豊橋市の中央部には市役所、吉田城、美術博物館などの施設があり、駅前からは市東部方面へ 路面電車が通り、市民の足として今でも親しまれています。

続きを見る

豊橋で暮らす

豊橋市での生活

路面電車の走る町豊橋で暮らしてみませんか?豊橋でこだわりの注文住宅を手掛ける設計事務所・工務店があります。また、地域密着型の不動産屋なら、一人暮らし用から家族向けまで幅広く物件を紹介しています。豊橋で家庭を築きたいけど、とにかく出会いがない!そんな方に、豊橋市内の結婚相談所では、豊橋近郊で婚活を考えている方を全力サポートしてくれます。会社経営や相続など税理でお困りなら、税理士事務所。専門知識を持ったスタッフが対応します。

豊橋で注文住宅を建てるなら
株式会社kotori(設計事務所・工務店)
耐震性に強いSE構法で建てる、こだわりの注文住宅。
資料請求・お問合せ:0533-75-6266(9時~17時)
http://www.kotori-5to6.com/

豊橋市のあゆみ

豊橋の名前の由来は、市域に流れる豊川にかかる「豊橋」という橋とされています。

豊橋市域では約10万年前のものと考えられる人骨が発見されています。 この頃は石を割って作った槍形や斧形などの打製石器を使い動物を狩ったり木を切ったり して暮らしていました。 古代豊橋地方は三河国に属し、市域南部には渥美郡、市域北部には八名郡が置かれており 市内では渥美郡の豪族の館跡や市道遺跡、市道廃寺などが見つかっています。

続きを見る

豊橋の市史

豊橋市は歴史を感じることのできる都市です。

吉田城は1505年に築城された今橋城が改称されたもので、現在は昭和29年に復興された 鉄櫓が豊川のほとりに建っています。 吉田城跡は豊橋公園内にあり、今でも多くの市民に親しまれています。 豊橋公園は今橋町にあり、日曜・祝日のみ一般開放されています。

続きを見る

豊橋のおまつり

豊橋市では昔からあるおまつりもいくつかあります。

羽田祭は10月第1土・日曜に開催される羽田八幡宮のおまつりです。 五穀豊穣を祈願して約700本の手筒花火が奉納されます。 この手筒花火は火薬を詰めた1本約5キロの手筒を、男衆が脇に抱えもって行われる花火です。 ふりそそぐ火の粉と爆音、そして男衆が勇猛果敢に挑む姿が見応え満点です。

続きを見る